• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 油の処理にもう困らない! 水をはじく"最強の油吸着剤":WB...

油の処理にもう困らない! 水をはじく”最強の油吸着剤”:WBS

ビジネス

テレ東

2019.7.11 ワールドビジネスサテライト

水と油はお互いをはじき合う相容れない関係...。万が一、油の入った鍋に水を入れてしまうと処理が大変。そもそも天ぷらなど油料理を作ったあと、油の処理に困ることはよくあるだろう。

そんなとき、油だけをしっかり吸い取るものがあれば...。

toretama_20190711_01.jpg
こちらの白くてふわふわした世界唯一のものだという繊維。触ってみると硬い綿菓子のような感触で、ポリプロピレンという樹脂のひとつだそう。

toretama_20190711_02.jpg
こちらを油が浮いている水につけると...なんと! 水をはじいて、油だけをしっかりと吸っている。

toretama_20190711_03.jpg
これは、油だけがとれる繊維「マジックファイバー」。一般的な油の吸着材は水と油の両方を吸ってしまうが、マジックファイバーは特殊な構造で作られているため水をはじいて油だけを吸い取る。従来品と比べてみると、吸い取れる油の量にも大きな違いが。

toretama_20190711_04.jpg
その差は歴然! 従来品はこれ以上吸わないが、マジックファイバーはどんどん油を吸っていく。

toretama_20190711_05.jpg
ここまで差が出る2つの繊維、なんと素材は同じ。違いは1㎜の100万分の1の細さのナノファイバーにしたこと。そして、水をはじくことのできるよう複雑な構造にしたことで、圧倒的な効果を得ることに成功した。

しかし、より複雑な構造にすることで「コストがかかるのでは?」という素朴な疑問が。ところが、開発したエム・テックスの竹ノ下友基さんは「コスト的には下がっている」と話す。

toretama_20190711_06.jpg
すでに特許技術を取得。業務用がメインだが、油汚れの多いレンジ周りの掃除に使えるということで商品化。「ベルサイユのわた」というユニークな商品名で販売を開始している。

今回は、油を吸って水をはじく構造にしているが、構造自体を変えれば車の吸音材や建物の断熱材にもなるとのこと。油の吸着材以外のことにも使えるということで、可能性は無限大だ。

年末の「トレたま年間大賞」候補にもなりそうな、画期的ともいえるこの商品。ポリプロピレンは洋服などにも使われているマイクロファイバーだが、この素材がポリプロピレンにとって代わる可能性があるという。今後どんどん人々の生活に浸透していきそうだ!

【商品名】
マジックファイバー「ベルサイユのわた」

【商品の特徴】
油だけ吸着できる繊維

【企業名】
エム・テックス

【住所】
東京都中央区新川1‐25‐9 4F

【価格】
380円

※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!

●つけると冷える!"HEATSINK-5度 Cool"
装着すると5℃温度が下がるスマホケース

●歯から音楽が!?"磨くと音楽が聞こえる歯ブラシ"
音楽の電気信号を振動に変え、歯を通すことで音楽が伝わる仕組み

●卵かけご飯専用器具"ときここち"
卵の白身が粉々となって、黄身と一体化して溶くことができる卵溶き専用の調理器具

●付箋になるカレンダー!? "himekuri trip"
日めくりの1枚1枚が付箋になっていて、付属のノートに貼っていくと1年で旅行ガイドが完成する

詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ワールドビジネスサテライト

ワールドビジネスサテライト

ビジネスや生活に役立つ「自分につながる」経済ニュース番組。ヒット商品を先取りした「トレンドたまご」、経済の最新情報を伝えるコーナーなど。

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夜11時

出演者

大江麻理子、滝田洋一、山川龍雄、相内優香、須黒清華、片渕茜、北村まあさ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧