• #

「#イケメンV祭!2019」に参加のイケメンVTuberインタビュー 男性VTuberならではの思いって?

IT&ネット

テレ東

2019.11.8

イケメンVTuberが集結するイベント「#イケメンV祭!2019」が11月9日(土)、池袋HUMAXシネマズで開催されます。

20191108_vtuber_02.jpg
今や大人気のVTuberですが、男性VTuberによるイベントは貴重。初開催となる今回のイベントは「学園祭」をテーマに個性豊かなVtuberたちが学園の生徒となって、生トークや観客参加型企画、さらにはスペシャルなコラボライブなど、このイベントでしか楽しめない企画を行います。

テレ東プラスでは「#イケメンV祭!2019」を主催する七瀬大空、「ひま食堂」、「MonsterZ MATE」の3組をインタビュー。男性VTuberならではの思い、さらにイベントに対する意気込みを聞きました。

20191108_vtuber_01.jpg

ーーまずはそれぞれ自己紹介をお願いします。

七瀬:七瀬大空(タク)です。テレビ東京コミュニケーションズとBitStar所属のバーチャルシンガーで、普段はYouTubeで「歌ってみた」を中心に活動しています。

テレビ東京Vtuberプロジェクトの一員としての活動しているんですが、テレ東さんとしては同じVTuberの相内ユウカさんを推しているようで、だとしたら俺はどうなるんだろう...と考えながら日々活動しています(笑)

ーーえっ...。ふだんの活動でも、そんな心の闇を吐露してるんですか。

七瀬:たまに言って、みんなに楽しんでもらってます!

20191108_vtuber_03.jpg七瀬大空

ーーそうなんですね。次は「ひま食堂」のお2人お願いします。

蒔田陽丸:「ひま食堂」の蒔田陽丸です。「ひま食堂」は昼は定食屋、夜は居酒屋をやっていて、僕が店主で。

楓山蓮太郎:俺が接客と経理担当です。

蒔田:居酒屋の店主と店員なんですけど、昨年YouTubeデビューをして、歌を歌い、ほぼ料理をしていないYouTuberです。

楓山:料理してるよ!

ーー「ひま食堂」は幼馴染のコンビとのことですが、やはり立場としては店長の蒔田さんが上?

蒔田:そうですね。

楓山:それは初耳だな。

蒔田:楓山くんは脱サラして、この店に入ってくれたので。

楓山:蒔田は料理はトップレベルですけど、ほかはダメなので。

蒔田:心配してくれる、優しい楓山くんです。

20191108_vtuber_04.jpg蒔田陽丸

ーーでは最後に「MonsterZ MATE」のお2人、自己紹介お願いします。

コーサカ:粛正罰丸です。

蒔田:違う、違う。

アンジョー:「MonsterZ MATE」狼男のアンジョーです。

コーサカ:吸血鬼のコーサカです。「MonsterZ MATE」は正統派音楽ユニットとして毎月1本のオリジナル楽曲とオリジナルMVを投稿。あとは教育系の動画を毎週3本あげているVTuberで、NHKを目指しています。

アンジョー:嘘つけ(笑)

ーーNHKを目指しているのは本当?

コーサカ:半分、本当です。勉強ものをやりたいのでEテレに出たいです。

七瀬:これ、テレ東プラスの取材なのに、夢がNHKでいいの(笑)

コーサカ:NHKは平気じゃない。

ーーまあ、七瀬くんみたいにテレ東のdisじゃなければ...。

七瀬:さっきのはdisじゃないです。俺をもっと愛してほしいんです。

蒔田:思春期なの?

七瀬:そう。愛が欲しい。

コーサカ:ラスボスになるタイプの性格だよなあ...。

ーー気を取り直して。七瀬さん、今回の「イケメンV祭り」とはどんなイベントでしょう。

七瀬:VTuberでいうとキズナアイさんであったり、女の子が思い浮かぶと思うんですけど、われわれのようなイケメンどころもいるんだぞと、VTuber界隈、そしてその外に知らしめるべく、打ち出されたイベントです。

ーーVTuberで女の子ばかりが注目を浴びているのは気になりますか。

七瀬:めっちゃ気にしてますよ、それは!

他4人:.......。

コーサカ:僕ら4人は自分を強く持っているので、気にしてないです。

七瀬:あれっ...。この中で気にしてる人、手をあげて! あれっ、俺だけ。

20191108_vtuber_07.jpg楓山蓮太郎

ーー実際、男性VTuberはかなりいるんですか。

蒔田:今度イベントにゲストで来てくれる伏見ガクくん、粛正罰丸くんであったり、たくさんいます。

コーサカ:VTuberの黎明期からずっと男性VTuberはいるんですけど、消費者の方に女性が少ないのでビジネス的に成り立ちにくいということはありますね。

ーー今、皆さんのファンってどんな方が多いんですか。

七瀬:俺のYouTubeチャンネルの場合は、生みの親であるべっこさんが刀剣乱舞のキャラクターを描いているので、そうした界隈のファンが多いですね。年代はというと、学生の方から社会人の方まで広くいらっしゃいます。

蒔田:うちは大体が女性のお客さんですが、男性の方もたまにいらっしゃってくれます。

楓山:食堂だから、基本的には食べること、飲むことが好きな人、料理が好きな人が多い印象ですね。歌をずっとやっているとかではなく、料理配信をして、それを食べながら飲みながら配信しているので、ゆるい空気が好きな方が多い。

コーサカ:僕らのファンは頭がおかしい(褒め言葉)。コンテンツの質が高いので、ネットリテラシーのレベルが高いですね。

アンジョー:男女比は5:5に近いです。扱う話題が、2人が90年代、ゼロ年代のサブカルチャーの話をするので、同年代の男性が見に来てくれます。

コーサカ:成人向けゲームの話なんかもするので。会社の方針的には女の子向けで当初打ち出していたんですけど、俺らはハナからそうはやってなかったです(笑)

アンジョー:スタートした瞬間に違うものになってたよね(笑)。女性ファンに対して何かアプローチをするということに苦手意識があったんですが、最近は陽丸や蓮太郎、あと「ダンテズピーク」の活動を見ていて、そういったアプローチも大事だなと学びました。

20191108_vtuber_06.jpgアンジョー


蒔田:僕らも「MonsterZ MATE」のふたりからは学ぶことしかないです。

楓山:むしろ我々から何か学ぶことがあるなんて今聞くまでは全く思ってなかった。

蒔田:「ひま食堂」がまだ知名度がなかった頃、「MonsterZ MATE」さんとコラボをさせてもらい、そこで上がった動画でたくさんの人に僕らのことを知ってもらえたんです。

楓山:「MonsterZ MATE」さんのおかげで「ひま食堂 カバディ」でエゴサすると、めっちゃツイートが出てきます。

蒔田:エゴサしてたんだ(笑)

コーサカ:ファンの裾野を広げるというか、うちのチャンネルにくることで、普段とは違ったくだけた感じの配信ができる。ずっとそういうフィールドを作れたらなと思っていたので、「ひま食堂」がくだけてくれたのは狙い通りです。

あとはタクとコラボした動画も評判が良くて...。

七瀬:うん、えっ、あっ、あれ??? コラボに呼んでもらったことない...。

コーサカ:冗談、冗談(笑)

七瀬:「MonsterZ MATE」さんとのコラボは、いろいろ楽しそうなので、今度ぜひ呼んでください。出たい、出たいです!

20191108_vtuber_05.jpgコーサカ

ーー最後に「#イケメンV祭り」への意気込みを教えてください。

七瀬:お客さんとしては「MonsterZ MATE」「ひま食堂」目的のお客さんが多いと思うんですが、そういうお客さんの心を奪えるように、たくさん面白いことをしたいと思います。

蒔田:たっくんにファンを奪われるように、サポートしたいと思います。

楓山:えっ、奪われるように?

蒔田:(笑)。パンドラの箱みたいな何が起きるかわからないイベントだと思うんですけど、全力で当日は盛り上げたいと思います。

楓山:どのお客さんも、誰を見にきても楽しめるようにしたいですね。みんな箱推しになって帰ってもらいたいですね。イケメンという肩書は恐縮なんですけど...。

蒔田:いや、イケメンですよ。すごくイケメンですよ。

コーサカ:俺は客を奪うと発言した、タクに身の丈をわからせてやろうかなと思ってます。

蒔田:洗礼じゃないですか(笑)

アンジョー:VTuberの男性だけが集まってやるイベントはなかなかレアだと思うので、自分が一番楽しみたいと思います。

ーー綺麗に?まとまったところで、今日はみなさんありがとうございました。


■イベント概要
「#イケメンV祭!2019」
開催日:2019年11月9日(土)
開場:19:30/開演:20:00
会場:池袋HUMAXシネマズ
イベント詳細ページ: https://spwn.jp/events/191109-ikemenV
主催:#イケメンV祭!2019製作委員会
企画/製作:株式会社テレビ東京コミュニケーションズ、バルス株式会社

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧