• #

「STAGE:0」決勝大会迫る! アンガ・田中&みちょぱに”ラブラインの真実”を聞いてみたら想定外の反応だった!? インスターフォローはどちらから? 2人が語るお互いの魅力

IT&ネット

テレ東

2020.9.18

去年に引き続き、今年も日本最大級! 高校生だけのeスポーツの祭典「Coca-Cola STAGE:0(ステージゼロ) eSPORTS High-School Championship 2020」を開催! 今回はオンライン形式での開催となりましたが、前回を大きく上回る1,779校(2,158チーム/5,555名)がエントリー。「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」の3部門において、高校生№1を目指し、8月に行われた予選からブロック代表決定戦まで、アツい戦いが繰り広げられてきました。

そしていよいよ、9月19日(土)〜22日(火)の4日間にわたって、高校生eスポーツプレイヤーの頂点を決める「STAGE:0 2020 決勝大会」が開催されます! 9月19日(土)に「フォートナイト部門」、9月20日(日)、21日(月)に「リーグ・オブ・レジェンド部門」、9月22日(火)に「クラッシュ・ロワイヤル部門」の試合を行います。

stage0_20200918_01.jpg
「テレ東プラス」では、前回に引き続き、大会のアンバサダーを務める田中卓志(アンガールズ)と池田美優(みちょぱ)を直撃。決勝大会の見どころから、2人が出演している(※みちょぱは不定期出演)「有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?」(毎週日曜よる10時)の魅力、番組ではもはやテッパンとなった"2人のラブライン"にいたるまで...たくさんお話を伺いました!

「高校生が涙を流しながらこんなに頑張っているんだぞ!」というところを観てほしい


──予選、そしてブロック代表決定戦と、大会で見せる高校生たちのピュアな姿に多くの感動が生まれました。まずはアンバサダーとして、お2人の感想からお聞かせください。

田中「今年の『STAGE:0』は、めちゃくちゃレベルが上がっていると思います! これまでの戦いでも、選手たちがとても集中していて、伸び伸びプレイしている様子が伝わってきました。高校生たちが熱い想いをぶつけてくれたのがすごくうれしかったですね。大会に出て、負けて、勝って、そして泣く...。僕自身、高校時代にこうした経験が1回もないまま卒業してしまったので、"もったいないことをしたな"という思い...いろいろな感情が生まれました」

stage0_20200918_02.jpg
みちょぱ「高校生のみんなが必死に戦う姿や悔しがる姿を見て、たくさんの感情が芽生えました。色んな作戦を考えたり仲間同士で声を掛け合ったり...。みんな若いから、思っている感情が全部表に出ちゃうんですよね。それがまたかわいらしかった。"やっちゃった!"という時に頭を抱えたりして...まるでドラマを観ているようでした。大人になると、そういうピュアな表現ができなくなってしまうので。女子選手も活躍していて、今年は決勝に進出することになったので、本当に楽しみです!」

──たしかに初々しい高校生の姿を見ると、ノスタルジーな感情が生まれますよね。みちょぱさんは、まだ高校生と年齢もそんなに変わらないと思いますが、それでもそんな気持ちになるのですね。

みちょぱ「はい! 完全に母親目線になっちゃってます」

田中「早いよ! まだ!!」

みちょぱ「かわいいな~と思っちゃうんですよ!」

田中「そっか~。芸能界で色々鍛えられているから、大人になり過ぎちゃったな(笑)」

みちょぱ「"かわいいな~お前ら!"みたいな気持ちになりました」

stage0_20200918_03.jpg
──今年は「STAGE:0」もオンライン開催となりました。お2人が出演している「有吉ぃぃ~」も、少し前まではリモート収録が行われていましたよね。特にゲームに関しては、リモートならではの良さを感じることがあると思いますが...。

田中「僕はリモートの方がリラックスして本当の力が出せるタイプですね。『有吉ぃぃ』でもそうなんだけど、みんなが見ている前でプレイすると、実力を出しきれない時があるんだよね」

みちょぱ「うん、うん」

田中「ゲストの方も本番で思ったような成果が出せなくて、『家ですごいやってきたんですけど...』と申し訳なさそうに言っていることがありますね。プレイができないと、番組でめちゃくちゃ言われちゃうんで」

みちょぱ「厳しいんだよ~(笑)」

田中「そう! みんなプレイで苦しい思いをしているから、ここぞとばかりに叩くんだよね(笑)」

みちょぱ「でもリモートになってからは、『有吉ぃぃ』でも、それぞれがリモコンを持って一緒にプレイすることができるようになりましたよね。やっぱりゲームは、みんなで一緒にできると楽しいです」

stage0_20200918_04.jpg
──「有吉ぃぃ」の収録に挑む時の心構えはありますか?

みちょぱ「ムチャクチャ練習します!」

田中「僕ももちろん練習して、収録の日の朝はちょっと早く起きて、体を慣らしています」

みちょぱ「そんなに??(笑)」

田中「朝から指を動かしたり...」

みちょぱ「アスリートみたい!!」

──お2人とも、かなりの心構えで臨んでいるのですね。

みちょぱ「有吉(弘行)さんにボロボロに言われるのも嫌ですし(笑)」

田中「よく言われてるよね。特にみちょぱは標的にされがち」

みちょぱ「そう! 標的にされてるよね」

──「有吉ぃぃ」や「STAGE:0」など、お仕事でゲームに関わるようになって、ご自身の中で何か変化したことはありますか?

田中「そうですね。ゲームはずっと前からやっていますけど、よりアツくなっているというか...」

みちょぱ「うん!」

田中「僕が小さい頃はオンライン対戦のシステムはなくて、一人でやるか最大でも友達と一緒にするぐらいでしたけど、オンラインの見知らぬ人にボコボコにされると、めちゃくちゃ悔しいんですよ(笑)。その思いが次の原動力になって、どんどんゲーム熱が上がってきています」

みちょぱ「私はハマるととことんハマるんですけど、ハマるまでに時間がかかるタイプなんです。チャレンジがあまりできないんですよね。だから安パイをいくというか、みんながやっている王道のゲームを勧められたらやるというケースが多いです。『有吉ぃぃ』の出演が決まると、必然的に新しいゲームの練習をすることになるので、番組のおかげで新しいゲームを知ることができてすごくありがたいです。『スプラトゥーン』も、番組きっかけでハマりました」

──ゲームはプレイスタイルに性格が出ますよね。お互いのプレイスタイルについての印象は?

田中「『フォートナイト』で言うと、みちょぱは本当に戦闘民族! "ちょっと待て、相手の位置を確かめてから行こう"って時には、すでに行っちゃってる(笑)。"おい、ちょっと待ってくれ! 攻撃しかけるタイミングが大切なんだ"っていうのが俺の中にはあって...」

みちょぱ「ガンガン攻めちゃうから(笑)」

田中「みちょぱは、安全を確認する"クリアリング"をやらないよね。でも、自分が行ってみたらもうみちょぱが倒していたりするからな~。どっちが正義かは分からない」

みちょぱ「田中さんは頭脳系なので、私にはあまり理解できないですね。私はもう思ったらすぐ! みたいな。あっちにいる気がするとか、勘で動くタイプなので」

stage0_20200918_05.jpg
──そういえば、「有吉ぃぃ」では、お2人のラブラインがテッパンネタになっています。真相は?(笑)

田中「どっちかって言うと、みちょぱのほうが僕に来ているんですよ♡」

みちょぱ「よく言うわ~!」

田中「だって、先にフォローしてきたじゃん。僕のインスタ(笑)」

──周りから煽られると本当に好きになってしまうこともあると思いますが...。

田中「有吉さんに冷やかされるから、最近みちょぱが俺に向かって来るのを抑えていると思うんですよ。周りが煽らなければとっくにゴールインしていると思う♡」

みちょぱ「抑えてな~い!(大爆笑) 行ったこともないし!!」

田中「恋を見つけたら秘密にしていなきゃダメ! これは高校生のみんなにも言いたい!"〇〇は〇〇のことが好きらしいよ"って広まった途端に、恋は進まなくなるから(笑)。俺は全然平気なんだけど、みちょぱ的には、おじさんたちに言われると躊躇しちゃうのかなぁ~。まだ若いから」

みちょぱ「勝手に言ってて、って感じ(笑)」

stage0_20200918_06.jpg
──今後も想いはすれ違いそうですね!(笑) タッグを組んでの大会アンバサダーも2年目となりました。お仕事をする上で、お互いの印象は?

田中「みちょぱは"ここぞ!"って時に頼りになります。バシッとおじさんたちを斬ってくれるところがいいですね。みちょぱに怒られたいという感情があるんです。そういうおじさんたちが多い」

みちょぱ「ドMが多いんですかね?(笑) 田中さんの魅力は、普段からゲームが大好きでゲーム情報をよく知っているところですね。聞けばなんでも返してくれるので助かります」

──最後に「STAGE:0」決勝大会の見どころをお願いします!

田中「決勝なので腕のあるチームが上がってきています。僕みたいなおじさんが見ても感動できる瞬間がたくさんあります。事前にゲームをプレイしていただくと、より高校生たちの凄みが分かっていいと思います。皆さんぜひ、楽しんでください!」

みちょぱ「"高校生たちが涙を流しながらこんなに頑張っているんだぞ"ってところを観ていただきたいですね。eスポーツは、頭に"e"がついていますけど、本当にスポーツのような文化になってきています。"今はこういう時代なんだ!""みんなこんなに頑張っているんだ"というのを体感してほしいです」

──楽しいお話をありがとうございました!

日本最大級! 高校生だけのeスポーツの祭典「Coca-Cola STAGE:0(ステージゼロ) eSPORTS High-School Championship 2020」決勝大会は、9月19日(土)~22日(火)に行われます。

生配信には、大会アンバサダーのアンガールズ・田中さん、みちょぱさん、大会スペシャルサポーターのアルコ&ピースさん、大会応援マネージャーの日向坂46から、佐々木久美さん、丹生明里さん、金村美玖さん、松田好花さん、宮田愛萌さん、渡邉美穂さんの出演が決定!

さらに、9月19日(土)のフォートナイト部門の実況は、平岩康佑さん、解説はリテイルローのおじさん、9月20日(日)と、 21日(月)のリーグ・オブ・レジェンド部門の実況はeyesさん、解説はRevolさん、9月22日(火)のクラッシュ・ロワイヤル部門の実況は岸大河さん、解説はドズルさんに決定! さらに、クラッシュ・ロワイヤル部門には、クラロワ応援団長のきおきおさん、リーグ・オブ・レジェンド部門にはケイン・コスギさんも登場し、一丸となって「STAGE:0」の最終決戦を盛り上げます。

『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020』 決勝大会

【配信日時】
「フォートナイト部門」919() 10:00
「リーグ・オブ・レジェンド部門」920日(日)12:00921日(月)11:00
「クラッシュ・ロワイヤル部門」922() 10:00

<配信チャンネル一覧>

■「TOKYO eSPORTS HIGH!」YouTubeチャンネル:
https://www.YouTube.com/c/TOKYOeSPORTSHIGH
「有吉ぃぃeeeee!」YouTubeチャンネル
「STAGE:0」公式Twitter
「テレビ東京」公式Twitch
「スポーツブル」

高校生たちの熱い戦いをどうぞお楽しみに!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧