• #
  • トップ
  • トラベル
  • アンジャッシュ渡部が感動した1日1組限定超本格イタリアン@高...

アンジャッシュ渡部が感動した1日1組限定超本格イタリアン@高知のショッピングセンター

トラベル

テレ東

2020.3.25

芸能界のグルメ王・渡部建(アンジャッシュ)が、年間外食600回を誇る食べ歩き界のキング・マッキー牧元から高知県のおいしいものを学ぶ「アンジャッシュ渡部建の教えてグルメ」(テレビ東京で毎週月曜深夜1時30分放送 全5回)。番組でマッキーが渡部に紹介するグルメは「魚」「麺」「皿鉢料理・田舎寿司」「イタリアン」の4つ。それぞれマッキーおすすめの店舗を渡部と共に、5週にわたって訪ね歩く。

高知県の公式オウンドメディア「高知家の○○」では、番組の未公開映像を含めたオリジナル動画を配信中! 高知グルメの魅力をさらに深彫りしたマッキーおすすめ! 究極の逸品などを紹介します。

gourmet_20200325_01.jpg
第一回「芸能界のグルメ王・アンジャッシュ渡部建が高知家の〇〇動画に登場! 第一弾はウツボにカツオ!? 「高知の魚グルメ」だ」

第二回「高知のグルメを食べ歩き『アンジャッシュ渡部建の教えてグルメ』web動画公開! 第2話は「高知の麺グルメ」だ」

第三回「高知のグルメを食べ歩き『アンジャッシュ渡部建の教えてグルメ』web動画公開! 第3話は「高知の名物グルメ」だ」

そして第四回目のグルメは...「イタリアン」。マッキーに案内された渡部は「これ、ショッピングセンターじゃないですか?」とコメント。

gourmet_20200325_02.jpg
マッキーいわく夫妻で切り盛りしているため、お客は1組限定。「本格的イタリアンで、ものすごく手をかけている」という。そのお店の名は「ombelico(オンベリーコ)」(土佐郡土佐町)。ショッピングセンターの片隅にあるイタリアンだ。

gourmet_20200325_03.jpg
まずは前菜の盛り合わせから。

gourmet_20200325_04.jpg
渡部も「へぇ~スゴイ! これはなかなかですね!」と笑顔に。イノシシとフォワグラで作ったパテドカンパーニュや自家製ハムと夏鹿のソーセージ、カリフラワーのフリッタータなど、マッキーが言ったとおり、どれも手がかかるものばかり。加工系もすべて手づくりなことに、さすがの渡部も驚きを隠せず「塩加減もいい! 夏鹿もクセがない。素材の味がしっかりとわかる。レベル高いなぁ」とのこと。

gourmet_20200325_05.jpg
お次は、肉厚な原木しいたけを使ったペペロンチーノ。「味付けが絶妙! 最小限のところで計算されている。しいたけの旨味がすごい!」(渡部)。

gourmet_20200325_06.jpg
そしてシンプルなトマトだけのパスタ。高知と言えばトマトということで、南国市で採れる"まほろばトマト"を使用。

gourmet_20200325_07.jpg
渡部は手を叩いて喜び「これはどの店でも食べられないですね。ここまで潔いのは...。味覚って、具の多さでごまかされていますね。ダイレクトなトマトの甘みと酸味...。あーうまい! でもメチャメチャ非テレビ的ですよね(笑)。下手したら給食のスパゲッティみたいな...。これ素晴らしい!」とコメント。改めてシンプルの良さを体感した様子だ。

gourmet_20200325_08.jpg
こちらは頭数が少なく高級化しているという「赤牛のステーキ。」。まずは燻製塩でいただく。「噛むことが喜びになるようなステーキ。おいしいだけじゃなく優しい味」とマッキー。「素材への愛を感じますよね。汚さないけど背中をちょっと押してあげるような...」渡部流食レポが炸裂する。

gourmet_20200325_09.jpg
ここで優しそうなご主人が登場! オーナーシェフの高橋さんは高知県内のホテルで腕を磨いた後にイタリアで武者修行。帰国後、現在のお店をオープンした。シェフに感動と思いの丈を伝えた。

バジル畑にいるような錯覚に陥るジェノベーゼ


お次は、マッキーが絶賛する高知のバジルを使ったジェノベーゼを紹介。

gourmet_20200325_10.jpg
高知市帯屋町にある「BAR Baffone(バール・バッフォーネ)」。30年続く高知イタリアンの草分け的存在。土佐赤牛のもも肉を使ったローストや燻製せせりのピンチョスなどが揃うが、マッキーの一押しはこちらのジェノベーゼ。

gourmet_20200325_11.jpg
高知産の太陽を浴びた濃いバジルに松の実やパルメザンチーズ、にんにく、オリーブオイルなどを混ぜ、ミキサーでソースを作る。ソースの作り置きはもちろんしない。濃厚な味わいに感動すること間違いなし!

太平洋を眺めながら、高知の食材にこだわったイタリアンを...


もうひとつのおすすめイタリアンは...。土佐市の海沿いに佇むリゾートホテル「ヴィラ・サンドリーニ」内にあるレストラン「logue (ローグ)」。

gourmet_20200325_12.jpg

gourmet_20200325_13.jpg
太平洋が一望できる最高のロケーション! その中でいただくのは、地元の食材にこだわったイタリアン。

gourmet_20200325_14.jpg
こちらは高知県産ハガツオのカルパッチョとフォワグラのコンフィ。黄身酢のエプスーマソースでいただく。一緒に食べることでハガツオとフォワグラの濃厚な味わいをソースが上手に調和。

gourmet_20200325_15.jpg
続いては、黒ムツのスープ。黒ムツはホエイに一晩漬けこんで、笹で包み備長炭で焼いたもの。ふっくらとした焼き上がりになるそう。

太平洋を眺めながら、高知の食材にこだわったイタリアンをぜひ!

「楽しもうよ! 飲もうよ! 食べようよ!」を合言葉に、高知の魅力をあますことなく伝える「アンジャッシュ渡部建の教えてグルメ」。次回はどんな高知グルメが登場するのか...どうぞお楽しみに!

gourmet_20200325_16.jpg
【番組概要】
「アンジャッシュ渡部建の教えてグルメ」

テレビ東京、テレビ大阪、テレビせとうちで、3月に5回(週)に渡って放送されます。いずれも、3分30秒のミニ番組です。いよいよ最終回!

・テレビ東京:
2020年3月30日(月)深夜1時30分から
・テレビ大阪:
2020年3月31日(火)深夜1時29分から
・テレビせとうち:
2020年3月31日(火)深夜1時35分から

※放送時間は変更になる場合があります。

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧