午後エンタ 午後ロード「刑事ニコ/法の死角」セガール、デビュー作!字幕放送二ヶ国語放送

テレビ東京2021年9月28日(火) 13時40分~15時40分

法の届かぬ犯罪<ヤマ>は俺に任せろ!合気道の達人で元CIA特殊工作員、そして今は超法規刑事ニコ、シカゴに参上!“最強オヤジ”セガール記念すべきデビュー作!

ソーシャルメディア
公式アカウント

    テレビ東京
    オンデマンドパートナーズ

      番組からのお知らせ

        番組内容

        出演者

        スティーブン・セガール(ニコ・トスカーニ):[声]大塚明夫
        パム・グリア(ジャクソン):[声]藤田淑子
        ヘンリー・シルバ(ゼーガン):[声]阪脩
        チェルシー・ロス(フォックス):[声]田中信夫

        監督・演出

        【監督】アンドリュー・デイビス

        制作

        【製作年/国】1988年/アメリカ

        ストーリー1

        日本で合気道の修行に励んでいた青年ニコ(スティーブン・セガール)は、CIAエージェントのフォックス(チェルシー・ロス)にその実力を買われ、特殊工作員としてスカウトされる。やがてベトナム戦争へ従軍したニコは、現地で同僚ゼーガン(ヘンリー・シルバ)による捕虜への非人道的な拷問を目の当たりにする。ニコは拷問を止めさせようとゼーガンを殴り、フォックスに退職を申し出てアメリカへ帰国する。

        ストーリー2

        そして時は流れ、ニコはシカゴ市警に務め、今やナンバーワンを誇る腕利きの刑事となった。仲間うちではミステリアスな存在のニコだが、家庭では妻のサラ(シャロン・ストーン)の良き夫であり、良き父親でもある。仕事では、女刑事ジャクソン(パム・グリア)と組んで、日夜危険の中に身を置く毎日だ。そんなある日、行方不明になった親戚の娘を追ううちに麻薬取引の情報を入手したニコは、取引の現場で張り込みを開始。

        ストーリー3

        激しい銃撃戦の末に犯人たちを見事逮捕する。そして、現場からは高純度の麻薬が押収される。しかし、捕まえた犯人らは何者かの圧力で釈放となり、ニコは上層部よりこの事件から手を引くようにと、一方的な命令を受ける。どうしても納得出来ず、怒りに燃えるニコはジャクソンの協力を得て独自に捜査を進める。だが、事件を追っていくうち、その背後にはゼーガンの存在が浮かび上がり…。

        音楽

        【午後のロードショー オープニング曲】
        「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

        関連情報

        【番組公式ホームページ】
        https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組