• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 部下との関係に難あるCEO、自分を見失った超人気アイドルが島...

部下との関係に難あるCEO、自分を見失った超人気アイドルが島で癒される...「東京放置食堂」をプレイバック!

ドラマ

テレ東

2021.10.12 【水ドラ25】東京放置食堂

【第2話】

半年前のこと。大島に降り立った日出子がスーツのまま黒い火山岩で覆われた“裏砂漠”を歩いていると、後ろから「何してるの? 大丈夫!?」と声をかけられた。買い出しで港の近くにいた渚は、緊張した表情で地図を広げていた日出子が気になり、ついてきたのだ。

houchishokudo_20211012_07.jpg
「お腹空いた!」

そう叫んだ日出子は、渚に連れられ風待屋にやって来る。看板もメニューもない店の様子に、日出子は次々とダメ出しをするが、渚は無言でくさやを焼く。焼き上がったそれを突き出されると、強烈な匂いに「いらない、下げて。無理なものは無理!」と顔を背ける日出子。

「くさや、ナメんなよ」

日出子の前にくさやを置き、まっすぐ見据える渚。日出子は警戒しながら口に運び、顔をしかめながら咀嚼して飲みこんだ。そしてクスクス笑い出す。

「くさいけど、うまい!」

次第に大笑いする日出子につられ、渚も笑った。



houchishokudo_20211012_08.jpg
ある朝。ジェット船が港に到着すると、帽子を目深にかぶった若い女性が降りてくる。挙動不審なその女性は、大人気アイドル・小松原美織(桜井玲香)。周囲を警戒しながら歩いていると、観光客と見た南波が近づいてきて「どちらから?」と声を掛ける。

「…東京です」

「そう。ここも東京だけどね〜!」

美織が辺りをキョロキョロ見回すと、南波がどこかで見覚えのある顔だと気づく。すぐさま走って逃げる美織。海岸まで逃げて来た美織は、一面の黒い砂浜を見渡し「なんで黒いの?このビーチ。撮影で来たのと全然違うし」と呟く。すると背後から南波が近づいて来て、美織の顔を見て確信する。またもや走って逃げる美織を追いかけるが、転んでしまう南波。慌てて北野に電話をかけ、いきさつを説明するのだった。


『くさやの小宮山』で仕事中の北野は、美織が島に来ていると大騒ぎしながら渚に伝える。しかし渚は「誰それ」と顔をしかめるだけ。

「ミオリンだよ!?“『恋の着払い』っていう曲で大ブレイクしたアイドル。あのさ、渚ちゃん」

「仕事中」

「あのさ、社長。午後の仕事休んでミオリンを探しに行っても…」

「ダメ。さっさと配達行って」

同じ頃、美織は島を走り回っていた。気持ち良さそうに自転車で走る日出子とすれ違うが、なりふり構わず走り続ける。

houchishokudo_20211012_09.jpg
そして先ほどとは別の海岸に辿り着くと、「どこにもないじゃん、白いビーチ!」と不満そうに腰を下ろすのだった。スマホにはマネージャーから着信が入るが、無視。すると遠くから南波が自分を探している声が聞こえ、再び走って逃げる。

日出子が見晴らし台から海を眺めていると、背後を美織が通り過ぎて行った。美織は道路脇にある火山シェルターの中に入り、タバコに火を付け一服。すると日出子がやって来て、「何してるの?」と話しかける。慌ててタバコを隠し、「誰にも言わないでください、SNSにも書かないでください、お願いします」と怯える美織。

houchishokudo_20211012_10.jpg
「なんでそんな怯えてるの?」

「…知らないんですか? 私のこと」

「知ってるわけないでしょ、いま初対面なんだから」

houchishokudo_20211012_11.jpg
安堵した美織は、風待屋を訪れる。日出子に出された料理を食べながら目を奪われたのは、カウンターに置かれた焼酎のボトル。「実は毎日飲んでます」と悪戯っぽく微笑む美織。焼酎のソーダ割を豪快に飲み干し、

「アイドルはいつも笑顔、皆に夢と希望を与えなきゃいけない。理屈では分かってるんです。でも私、そんなキレイな人間じゃなくて。こうやってお酒飲んでくだ巻いたりもするし、そのギャップが自分でも辛くて」と愚痴をこぼす。

「嫌なら辞めれば?」と返す渚。

アイドルが嫌なわけではないが、本当の自分との境目が分からなくなっていた。今日は写真集のサイン会で、外にファンが並んでるのを見て怖くなり、心が苦しくなって逃げ出したという。気づいたら大島に来ていたのだ。

すると、美織のスマホにマネージャーから着信が。

「ちゃんと話した方がいいんじゃない?」という日出子に、「ほっといてください」と焼酎を煽る美織。すると、外で南波と北野が探し回っている声が聞こえ、慌てふためく。渚が面倒くさそうに貯氷庫へと案内し、すんでのところで姿を見られずに済んだ。

貯氷庫に入るなり、当然のように「毛布借りてもいいですか? 寒くて」と言う美織。渚は「ふざけんな。あんたのマネージャーじゃないから」と返し、その言葉にムッとする。渚は自分で毛布を取りに行くよう言うが、「他のお客さんいるし…」と拒む美織。

「あのね、ド素人には分かんないかもしれないけど、アイドルっていうのは…」

「アイドル言い訳にすんなよ! 自分で選んだくせに」

「!」

「仕事から逃げて、マネージャーから逃げて、こんなとこ隠れて。ただのガキじゃん」

「あんた何様?」

「真面目に働いて納税してる、居酒屋の女将だよ」

「……」

「かわいそう、あんた。ホントの自分が分からないなんて、かわいそう」

美織は悔しそうに立ち尽くすのだった。

1人で店内に戻った渚は、南波と北野に焼酎を取りに行っていただけだと説明する。SNSをチェックしたところ、サイン会が中止になったらしく、心配で食事も喉を通らないという北野。「まあ、そのうちどっかから出てくるんじゃないの? ひょっこり」と、日出子は貯氷庫への扉をちらりと見る。しかし渚は「出てこないよ、このままずっと」と冷たく言い放ち、北野が「もう一度探しに行く!」と席を立った瞬間。

「こんばんは、小松原美織で〜す! ミオリン体操、いっくぞー!」

奥の扉から現れた美織が、アイドル全開で自己紹介をする。すると店内に煙が漂い始め、顔をしかめる美織。目の前にくさやを突きつけられると、「なんじゃこりゃあ!」とアイドルらしからぬ野太い声を出してしまう。その声に驚き、静まり返る一同。

houchishokudo_20211012_12.jpg
「…すいません、素が出ちゃった」

「いいんじゃない?」

「え?」

「無理して笑うよりずっといい!」

日出子に勧められ、意を決してくさやを口に運ぶ美織。あまりの美味しさに、「焼酎にもめっちゃ合いますね」と目を丸くする。

「味が良ければ、全部チャラになる。嫌な匂いだって愛されるようになる。期待に応えすぎない方がいいよ。あんたはあんたでしかないんだから」

houchishokudo_20211012_13.jpg
閉店後。美織はマネージャーに電話をかけ、明日の朝帰ることを約束する。マネージャーは「次の現場、頑張ろう」と言ってくれたが、次は映画の撮影で気が重い。「苦手なんですよね、お芝居。普段からアイドル演じてるからですかね」と自嘲気味に笑う美織。

「ここにも昔、映画館があったらしいよ」

「え?」

立ち止まり、港を見渡す日出子と美織。

「“風待ちの港”って言ってね。いろんな船が入ってきて、毎日大賑わいだったって。でも今はこんな感じ」

「なんかいいですね、淋しくて」という美織を見て、日出子はおもむろにガラケーを取り出し、その横顔を撮る。驚く美織に、「いい顔してたから」と日出子。



翌朝。美織は帽子も被らず、スポットライトが当たる場所に帰って行った。

houchishokudo_20211012_14.jpg
数日後、防波堤で奇妙なダンスをする日出子。そこへ渚がやって来て、怪訝な顔をする。日出子が踊っていたのは、「恋の着払い」のダンス。「最初のところが全然分からない」と言いながら、懸命に練習している。SNSの情報によると、美織は中止になったサイン会をやり直したらしい。「あの子、アイドル続けられるのかな」と言う渚に、

「分かんない。でも私は好きだけどね、『なんじゃこりゃあ!』」

と返す日出子。あの日の美織を真似て笑い合う2人だった。



第3、4話のあらすじは10月13日(水)夜9時30分に公開します! どうぞお楽しみに!

10月13日(水)深夜第5話のあらすじは…。

houchishokudo_20211012_15.jpg
視察のため大島にやってきたのは、都議会議員の白鳥真澄(濱津隆之)と秘書の久田晶(小宮有紗)。役場の担当者の代わりに、くさや工場の北野(松川尚瑠輝)が二人を大島の観光地へ案内することに。しかし、白鳥は予定にない視察をいれ、自分勝手に行動してしまう。

久田が注意をするも、全く聞く耳を持たない白鳥。白鳥は、地元の人が集まる店で、郷土料理を食べて話を聞きたいと、また予定にない視察を入れる。北野は、真野日出子(片桐はいり)のいる「風待屋」へ案内するが…。

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【水ドラ25】東京放置食堂

【水ドラ25】東京放置食堂

ドラマの舞台となる『大島』は、東京から120キロも離れた太平洋に浮かぶ島。都内とは思えないほど、大自然に溢れ、街の喧騒から放置された時間の流れを忘れられる場所だからこそ育まれる魅力的な島グルメ・カルチャー・人間模様。

放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜  深夜1時

出演者

【主演】片桐はいり

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧